名古屋城天守閣の木造復元を目指す
決起集会を開催します

名古屋城天守閣の木造復元を目指す決起集会の開催

名古屋城天守閣を木造で復元し、旧町名の復活を目指す会 新サイトにジャンプします。

名古屋城関連の今後の日程です。会の行事もビッシリです。

当会の行事 市などの予定
平成28年4月 ★23日(土)18:00より 
テーマ:「名古屋城 天守閣 木造再建の意義と課題」
講師: 広島大学大学院教授 三浦正幸氏
平成28年5月 ◎名古屋市役所、5月上旬、2万人にアンケート発送
★8日(日)14:30~15:00
栄の三越前。河村市長が街宣予定で、それを応援します。
(当初は、5月21日16時に予定していましたが、サミットの関係で警察の許可が取れずに変更になりました)
◎名古屋市役所、5月中旬、市民向け報告会を300人規模で、5回開催へ
◎名古屋市役所、5月下旬、2万人のアンケートとりまとめ
平成28年6月 ★18日(土) 18:00より 
テーマ:「名古屋城・木造天守閣建造を考える」
講師: 川地建築設計室 川地正数氏
◎名古屋市役所、6月中旬、市議会に設計費や仮設工事費などの補正予算案を提出
平成28年7月 ◎参議院選挙
★17日(日)13:00~16:00 
決起集会
★23日(土)18:00より 
テーマ:「名古屋城天守閣の木造復元計画の概要」
講師: 竹中工務店名古屋支店専門役 相川俊英氏
第1回目
日時 平成28年5月8日 日曜日 14:30~15:00
栄の三越前。河村市長が街宣予定で、それを応援します。
(当初は、5月21日16時に予定していましたが、サミットの関係で警察の許可が取れずに変更になりました)
第2回目
日時 平成28年7月17日 日曜日 13時から16時
場所 鯱城ホール
名古屋市中区栄一丁目23番13号 伏見ライフプラザ5階(地図
参加費 無料
当日の予定 変更があり得ますが、おおむね次の通りです。
<第1部>13時~15時
シンポジウム「名古屋城天守閣を木造で復元する意義と課題」(仮題)

シンポジウムには、市長の河村たかし氏が参加予定です。
講師は、名古屋城の歴史に精通した知識人や文化人が登壇されます。人選中。
谷喜久郎( (株)新東通信会長)

<第2部>15時から16時
映画「名古屋市民の夢! 名古屋城天守閣の木造復元」(仮題)

名古屋城天守閣の木造復元にかける夢を各界の方々に語っていただきます。この日の発表のために、名古屋活動写真(監督 森零)が特別製作したものです)
定員 780人(1人でも多くの参加をお待ちしています)

「名古屋の旧町名の復活を目指す有志の会」は、平成24年2月に発足しました。以降毎月、例会を開催しています。

例会案内

参加はどなたでもご自由です。事前に、FAXか、つたも深田正雄にメールでお申し込みください。
深田正雄 masao@ab.mbn.or.jp
(@は半角に書き換えてください)

【今後の日程】

<第51回>
平成28年5月21日(土)
18:00より
テーマ:「歴史災害から見る名古屋」
講師: 名古屋大学名誉教授 溝口常俊氏
会場: 会場:札幌かに本家 栄中央店
会費: お一人様 6,000円
<第52回>
平成28年6月18日(土)
18:00より
テーマ:「名古屋城・木造天守閣建造を考える」
講師: 川地建築設計室 川地正数氏
会場: 料亭つたも(住吉町2丁目)
会費: お一人様 6,000円
<第53回>
平成28年7月23日(土)
18:00より
テーマ:「名古屋城天守閣の木造復元計画の概要」
講師: 竹中工務店名古屋支店専門役 相川俊英氏
会場: 札幌かに本家 栄中央店
会費: お一人様 6,000円

名古屋の旧町名を復活させる有志の会 <第50回例会>

<第50回>
平成28年4月23日(土)
18:00より
4月23日の例会の講師が変更になりました。城郭研究の権威・三浦正幸教授です。
テーマ:「名古屋城 天守閣 木造再建の意義と課題」
講師: 広島大学大学院教授 三浦正幸氏
会場: 料亭つたも(住吉町2丁目)

三浦 正幸(みうら まさゆき、1954年 - )先生は、日本の建築学者。広島大学大学院教授。名古屋市出身。1977年、東京大学工学部建築学科卒業。1979年、東京大学大学院工学系研究科建築学専門課程修士課程修了。1980年、広島大学工学部助手。一級建築士、博士(工学)を取得。1986年、東京大学工学博士 論文の題は「四面庇系平面の神社本殿の研究」。1992年、広島大学工学部助教授。1999年より同大学文学部教授に就任。2001年からは大学院文学研究科教授を務める。専攻は日本の古建築(社寺・城・民家・近代建築など)、専門は日本建築史、文化財学である。松山城、宇和島城、原爆ドームなどの整備委員会会員を兼任している。(ウイキペディアより)

これまでの例会はこちらからご覧いただけます。


河村たかし名古屋市長と北見昌朗が対談しました。

Pasted Graphic 1

平成23年11月22日13時45分から14時15分まで、河村たかし名古屋市長と北見昌朗が対談。

北見昌朗は「旧町名の復活運動を始めたい」と申し出た。それに対して河村市長は、
「大いに賛成だ。名古屋市長として旧町名の復活に向けて邁進したい。市民からの盛り上がりを期待したい」と前向きな回答。

名古屋旧町名の復活を目指す有志の会を急遽立ち上げることになった。平成24年2月にも、その旗揚げ式を行う。

写真は、市長室で。河村市長は市長室に北見昌朗の明治古地図「がんばれ名古屋商人」を飾っていて、毎日見て楽しんでいるという。

北見昌朗は古地図の前で固い握手を交わした。
「復活旧町名! 復活名古屋の歴史! 復活名古屋!」